三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜9時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜21時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:00~21:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

ピエゾを使ったインプラント同時埋入

埼玉県三郷市のあべひろ総合歯科、院長の阿部ヒロです。 今日のインプラントオペは、一度に上下を同時埋入。上顎洞にとても近接しており、骨がほとんどない症例です。最近、腕も上がったのか1mmの骨でも骨造成をして2本同時埋入を1時間程度で終了できるようになりました。 あべひろ総合歯科では、ピエゾという世界最先端の超音波機械を用いて骨の切削トリミングを行っております。ピエゾは生体へのダメージが最小限で、オペの成功率も飛躍的に上がります。従来のバーやドリルは「必要以上に骨が削れた」「骨が熱で壊死してしまった」など、手術の成功に影響を及ぼしていました。 IMG_5886 ピエゾの使用には熟練が必要で、私は発売された8年前から使い続けています。2年ごとに機能も更新され、新しいシステムを使いこなす日々の努力が“ここぞ”というときに活きてきます。最先端技術の習得と技術向上が患者さんの幸せにつながるとの想いから、主に海外で開催される国際ピエゾ学会にも毎回参加しております。 そうした成果もあり、非常に効率的な手技が行え、患者さんには大きな痛みや腫れがとても少なくなりました。ひとえに生体侵襲が少なくなったためです。 20160529164102 20160826165620 下顎の埋入は、ドリルを用いずピエゾで切削埋入しました。この治療法は治癒がものすごく早く、早期にインプラントと骨との結合を獲得されると報告されています。 今後もピエゾを積極的に活用していきたいと感じた一日でした。 « スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
pagetop