三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜9時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜21時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:00~21:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

一度に3部位、まとめてインプラント手術

埼玉県三郷市のあべひろ総合歯科、インプラント専門医の阿部ヒロです。

本日のインプラント手術は、お忙しい患者さんに配慮し、骨造成アドバンスの手術部位3か所を同時に行いました。もちろん、静脈内鎮静麻酔(セデーション)でお眠りいただき、たったの2時間以内ですべてが完了です。
  • 左上顎3番部の抜歯即時埋入+GBR+プロビジョナルレストレーション(仮歯)
  • 右上顎4番5番部に上顎洞挙上術(サイナスリフト)同時埋入
  • 左下5番部シングルインプラント埋入

通常ならば3~4時間くらい掛かる手術かと思います。

しかもどこも難しい処置です。

入念に準備をし、手術もゆっくり時間を掛けて行いました。術中は目と感覚、診査診断能力が研ぎ澄まされている状態です。ピエゾサージェリー(超音波切削機器)を使用し、骨削合を最小限に行い、低侵襲ダメージにて骨の形を修正と埋入のための凹みを作成。後はインプラントを埋め込むだけです。手術は出来る限りシンプルの方が、トラブルも少なく術後も安定します。骨が無い部分は人工骨を用いて埋め合わせします。その後メンブレンという膜で覆って、骨がもれなく生体に取り込まれるように配慮します。

3番部は抜歯後、骨のある部分に起始部を設けて抜歯窩とは違う方向へインプラントが入るためのスペースを慎重にマーキングし切削します。形成が完了したらインプラントを埋め込み、抜歯した部分の隙間に人工骨を補填します。あとは4ヶ月ほど待てば骨と結合し、不足した骨も増骨下部分が硬化します。

上顎洞挙上術(サイナスリフト)はピエゾサージェリー(超音波切削機器)を用いて丁寧に骨の切削を行い、シュナイダー膜(上顎洞粘膜)を持ち上げ、上顎洞内部へ骨を填入します。通常は増骨と埋入を同時に行うことは少ないのですが、私に限っては同時に行うことがほとんどです。

その方が時間が大きく短縮され、外科的な大きい手術が一回で済むメリットがあります。ただ決して骨の条件が良いわけではないので、今回は全て2回法で対応しました。

4ヶ月後の二次手術で開窓します。これは骨と結合しているかどうかのチェックと、埋め込んだインプラントと将来のクラウンを被せるための土台を取り付ける作業を行います。手術した部位が傷んだり腫れたりすることはありません。
手術が終わって目覚められた患者さん、何事もなかったようによく眠れましたと・・・。
このうようにストレスを無くして、高い質を保ちながら一度に処置ができることは、とても大きな患者さんメリットです。インプラントをお考えの方は、どんなお悩みにでも応える知識と技術を提供する自信があります。お気軽にご相談ください。 « スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
pagetop