三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜8時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜20時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:30~20:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

上顎両側サイナスリフト+インプラント同時埋入

埼玉県三郷市のあべひろ総合歯科、インプラント認定専門医の阿部ヒロです。

今日のインプラント手術の患者さんは、松伏町からご来院されました。歯周病と入れ歯に悩み、何とかしたいという想いから、あべひろ総合歯科に通院されています。まずは歯周病を完璧に治し、不良補綴物を外して、仮歯で噛み合わせを再建します。その後、口腔内の環境が整ってから、インプラント手術を行います。

患者さんはAll-on-4を希望していたのですが、せっかく歯周病も完治し、ご自身の歯を残したので、残存歯を活かした形でのインプラント埋入をご提案しました。

治療対象は上下左右あるのですが、年内はまず上顎から・・・。年明けには下顎を行う予定です。こうすれば2年に渡り、医療費控除をMAXで利用できます。還付金も大きいので、ビジネスクラスでハワイへ往復できるでしょう(笑

そんな話をしながら、リラックスした気分で手術を受けて頂きました。手術中は静脈内鎮静麻酔をして2時間ほど寝ている間に全てが終わってしまいます。

成功のポイントは、ピエゾサージェリー(超音波切削機器)を確実にマスターできているという点です。ピエゾサージェリー(超音波切削機器)の欠点はバーやドリルで削るよりも時間が掛かる、というものですが、操作をマスターしきっているので、バーやドリルと同じか早いくらいです。患者様に低侵襲(低いダメージ)かつ安全に行うことができるのが、ピエゾサージェリー(超音波切削機器)の良いところですね。

今回はなんと7本も埋入!そしてこれだけの処置を、これまでで最短の1時間半!しかも完璧!手術が早く終われば(もちろん完璧に)、その分、患者様の負担も減ります。思わず、自画自賛です。

~上顎の骨造成、上顎洞挙上術(サイナスリフト)を解説します~
鼻腔(鼻の穴)の横に、副鼻腔という大きな空洞があります。別名“上顎洞”ともいいます。歯を失うと、歯槽骨と上顎洞の位置関係がとても狭くなります(高さが無くなる)。そのままインプラントを埋入すると上顎洞に突き抜けてしまい、しっかり固定できず、良くありません。骨に裏打ちされている部分に埋入することで、インプラントをしっかり固定する。鉄則です。この場合は上顎洞底部を挙上(高くする)しなくてはなりません。
上顎洞内にあるシュナイダー膜(上顎洞粘膜)を剥がして持ち上げ、その隙間に骨を充填します。そのためには上顎骨の下、もしくは横から窓明け(骨片)を行います。そうすることでシュナイダー膜が露出しますので、その粘膜を慎重に剥がし、骨を造成するためのスペースを作り、そこに骨を入れていきます。入れる骨は、自家骨(自分の骨)だったり人工骨だったりします。骨を入れたら、窓明けの部分を封鎖して骨造成は完了です。この骨の造成とインプラントの同時埋入も可能ですが、初期固定が得られること、微少動揺を回避できることが条件となるのが一般的なプロトコールです。この上顎洞を挙上し、骨を造成する手法を、上顎洞挙上術(サイナスリフト)と言います。 « スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
  • 正しいデンタルフロスの使い方
  • 舌の病気・トラブル
  • スポーツや歯ぎしりから歯を守るマウスピース
  • 噛み合わせでお悩みの方へ
pagetop