三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜9時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜21時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:00~21:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

上顎右側サイナスリフト+インプラント同時埋入3本

埼玉県三郷市のあべひろ総合歯科、インプラント認定専門医の阿部ヒロです。

本日のインプラント手術もサイナスリフト(上顎洞挙上術)を使った手術でした。本当に最近多いです。他のインプラントを行う歯科医院の10倍以上施術しているかもしれません。上顎洞挙上術(サイナスリフト)は10症例も施術すれば一人前とされていますが、この難しい処置を行う歯科医院は少ないです。お付き合いのあるインプラントメーカーの担当者に聞いてみたところ、一ヶ月に10症例も施術するのは異例だそうです。それだけ困っている患者様が多いということですが、お役に立てて光栄でもあります。

先のインプラントメーカー、実はノーベルバイオケア社ですが、彼らの推計では東埼玉エリアでは、あべひろ総合歯科がNo.1だとか。ノーベルバイオケア社といえば、ブローネマルク博士が発見した骨と結合する近代歯科インプラントを世界で初めて製品展開したインプラントシステムのパイオニア。世界で最も広く使用されている老舗の大手インプラントメーカーです。そのノーベルバイオケア社からの評価ゆえに、本当に嬉しいです。

静脈内鎮静麻酔(セデーション)下にて、患者様が気持ちよくお眠りされながらインプラント手術を行いました。骨は上顎洞まで2mm程度しかなく、骨質もとても脆弱です。通常では手術を二回に分けて行うのですが、あべひろ総合歯科では、基本的に1回での同時埋入(骨造成とインプラントを同時に入れる)です。理由は、治療期間が短くなり、患者様の負担も軽く済むなどの利点があります。

初期固定はないものの、微小動揺を抑えているので問題ないと判断。これは昨2016年に参加したEuropean Association for Osseointegration (EAO)でのアクティブメンバーとのパーソナルコミュニケーションによるものです。万が一、オッセオインテグレーション(骨とインプラントが結合)しなかった場合は、その場でもう一回行ってしまえば済むことなのです。

サイナスリフトとは別名、上顎洞挙上術とよばれ、副鼻腔(上顎洞)までの骨の距離が少ない用いる術方です。頬骨の側方から開窓を行い、上顎洞粘膜(シュナイダー膜)を持ち上げてその隙間に人工骨を充填し、骨を作ります。あべひろ総合歯科ではピエゾサージェリー(超音波切削器具)を用いて、骨の開窓と形成を行います。ドリルやバーを使わないのは生体に対するダメージ(侵襲)が大きいためです。また、ピエゾサージェリー(超音波切削器具)による開窓・形成の方が治癒も早く、オッセオインテグレーション(骨とインプラントが結合)を獲得する条件が良くなるという大きなメリットがあります。

開窓後は慎重に粘膜を挙上、骨を充填した後、すぐに埋入しました。骨が無いので初期固定は得られませんが、あるテクニックを使うことで微小動揺を抑えることができます。これがとても重要なのです。私がヨーロッパの専門医たちとディスカッションして編み出したテクニックなのです。その後、骨片を戻して固定、縫合して終了です。骨片を戻すことは実は難しい。通常のテクニックは戻せず、充填した骨をむき出しにしたままメンブレン膜で閉じるのですが、この方法では骨ができにくく、人工骨が漏れたり、感染のリスクが高くなるなどのデメリットがあります。

海外のドクター達も、みな、むき出しにしたままでした。私はピエゾサージェリー(超音波切削器具)の操作が熟練の域に達したので、キレイに骨分割し、ぴったりと戻すことができるのです。そして、ちょっとしたテクニックと人工骨で確実に固定します。ちなみに他の歯科医院ではメンブレン膜で覆うものを、私は最小限のコラーゲンで覆っています。この手法の方が生体に対する侵襲が少なく済むのです。非常に高度で難しいサイナスリフト(上顎洞挙上術)ですが、慣れてくると、いろいろなコツやテクニックを編み出すことができます。

同時埋入の難症例でしたが、1時間ほどで無事手術も終了。術後も良好で安心です。あべひろ総合歯科では、手術の翌日に電話で容態・状況の確認を行っています。4ヶ月後が楽しみです。 « スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
pagetop