三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜9時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜21時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:00~21:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

上顎左側サイナスリフトとインプラントの同時埋入+下顎両側大臼歯部のインプラント埋入

埼玉県三郷市のあべひろ総合歯科、院長の阿部ヒロです。

今日のインプラント手術では、ピエゾ(超音波切削機器)を使い、サイナスリフト(上顎洞挙上術)を側方開窓術(ラテラルウインドウテクニック)で行いました。大臼歯部は上顎洞底までたったの1mm程度です。慎重に上顎洞粘膜(シュナイダー膜)を剥がし、十分な骨が形成されるように膜を持ち上げます


膜が持ち上がった後は、人口骨(バイオス)を充填し、歯槽頂からインプラントを埋入します。ノーベルバイオケア社のMARKIIIを使用。左上7番部の骨が裂開し、上顎洞が見えている状態なので通常のサイズでは入らず、スピーディー&グルービーのワイドタイプ直系5.0mmを使用しました。初期固定もほとんどなくグラついている状況ですが、インプラントサイズを大きくし、初期固定が得やすいものに変えています。上顎洞底までの距離が1mm程度なので仕方がありません。

他院ではこれぐらい難しいケースでは、骨造成とインプラントの同時埋入を避けるようですが、あべひろ総合歯科ではよほどのことが無い限りは同時埋入します。患者様のためにも、できるだけ手術回数を減らしたいのと早期の機能回復を図るためです。

インプラントを埋入した後は、外した骨片を戻して固定します。このときの固定があまいと、感染のリスクが上がったり、理想的な骨造成ができません。あべひろ総合歯科ではこだわりがあって、門外不出のテクニック(笑)を使い、確実に処理しています。最後はしっかり縫合して終了。

上顎右側は急性症状が出ていたので、放置することができず、同時に歯周外科手術によって感染源を除去し、歯周病を改善しました。また根尖病巣と嚢胞がある歯牙は同時並行で外科的歯内療法にて嚢胞の摘出後、逆根管充填を行い封鎖しました。4部位を一度に処置、あれもこれもの外科オンパレードで、通常なら3時間程度では終わらない内容でした。他院なら3~4回に分けてやるほどの処置だし、優に6時間はかかる手術でしょう。さすがに疲れました。 « スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
pagetop