三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜9時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜21時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:10:00~21:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

下顎左側7番部のインプラントオペ

埼玉県三郷市のあべひろ総合歯科、インプラント認定専門医の阿部ヒロです。

今日のインプラントオペの患者様。抜歯後、半年以上経過した症例にもかかわらず、ほとんど骨が回復していませんでした。どう見ても、インプラントを固定するため骨があって欲しい所は“すっからかん”で、固定できる部分がありません・・・。

このような場合、手前の骨の厚みを利用して、その壁に沿った形でインプラントを固定します。非常に難しいテクニックです。むき出しになったインプラント部分は、奥の自家骨を採取して、その粉砕骨をソケットに充填します。その後、メンブレンでパッキングして再生を促します。

“すっからかん”の状況でも、この方法であれば初期固定も得られます。骨が再生するのに時間はかかるかもしれませんが、着実に再生できる状況にしているので、問題はありません。

今回のケースでは初期固定が良くても二回法にして充分に骨ができるよう配慮します。その場での自家骨を採取でしたが、技術料は無料とさせて頂きました。人工骨を買って入れるよりも、自家骨の方が親和性も高いし、期待できます。 « スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
初めての方へ
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
pagetop