三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜9時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜21時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:00~21:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

前歯部埋入でサイナスリフト

埼玉県三郷市のあべひろ総合歯科、院長の阿部ヒロです。 今日のインプラントオペは珍しい症例でした。上顎洞が前歯部にまで波及しており、前歯部埋入でサイナスリフトを行いました。また骨幅がとても狭く、インプラントのねじ山スレットがはみ出てしまうケースです。このような場合にはGBRでの骨を作る処置を行うか、ブロック骨で骨の形態を整えて審美的に仕上げる方法があります。 今回、サイナスリフト(上顎洞挙上術)を行う際に、上顎骨の骨片の窓開けを行うのですが、その皮質骨に厚みがあったため、この骨片を移植材として利用し、ねじ山スレットをカバーリングしました。 sinus 中切歯部分も骨の吸収が著しく、ブロック骨で対応したいのですが、鼻腔提で採取できず、他の部位からだと術部が大きく複数個所になるため、今回はGBR法で吸収しにくい人工骨を補てんして同時埋入しました。 dsc_7760 dsc_7757 dsc_7753 珍しいケースでかなり重篤なケースです。それでも最近このようなケースにも随分と慣れて、わずか1時間半で終了いたしました。 次の日、鎮静麻酔で十分な量を投薬しているので、腫れや痛みがあまりなかったようで安心しました。通常は結構、腫れるものですが、術野の作り方と組織の扱い方、組織へダメージが残らないような配慮により結果、その損傷が少なかったものと思われます。 最近難しい症例ばかりやっているもので、飛躍的な成長を自分でも感じています。来週から、フランスでの学会、プライベート講義とライブオペ見学に行ってまいります。 今年の秋は実りの秋になりそうな予感です。 « スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
pagetop