三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜8時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜20時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:30~20:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

左上サイナスリフト(骨造成/上顎洞挙上術)とインプラント同時埋入

埼玉県三郷市のあべひろ総合歯科、院長の阿部ヒロです。
先日ドミニカで人道支援のインプラント埋入や骨造成オペを多く手掛けてきました。日本にいたら、たぶん1年分くらいに匹敵する症例数です。短期合宿のようなトレーニング効果があったためか、いつも以上に手軽に行うことができました。

医療先進国でも一部を除いてピエゾは浸透しておらず、バーで骨を開窓することが多いです。しかしバーによる開窓では骨を全て削り飛ばしてしまいます。そこで私は10年以上も前からピエゾ(超音波切削機)を使用しています。ピエゾでは骨を削合しても無駄に削り飛ばすこともなく、開窓した骨をまた戻すことができます。

今回のオペでもピエゾを使用し、骨を開窓してまた元に戻すテクニックを応用しています。写真は洞粘膜(シュダイナー膜)を持ち上げ人工骨(セラボーン)を充填している様子です。あべひろ総合歯科ではせっかく骨再生を行っているので、ボリュームが吸収しにくい生体材料を使用しています。

img_6403
綺麗に上顎洞粘膜を剥離して持ち上げ、穿孔していないことを確認しています。時に裂開しない対応策として、粘膜面と人工骨面の間にコラーゲンを介在させて、粘膜の挫滅や後裂開を防ぐよう、配慮しています。

今回は骨造成をする量が多く4グラム使用。なにせ上顎洞と歯槽骨までの距離がたったの1~2mmしかないので(通常10mm必要)しっかり骨を作る必要があります。通常のサイナスリフトだと、骨を作ってから半年待ってインプラントを埋入するのですが、あべひろ総合歯科では大体のケースで同時にインプラントを埋入します。もちろん微小動揺が無いことが大前提ですが。
dsc_1033
何度も大きなオペをしないで済むためです。万が一、骨の結合が得られなかった場合はその場でもう一度行えばよいだけです。同じ時間を待つならば、一緒に骨と結合を成熟させたほうが良いと考えています。また無駄に粘膜弁切開剥離すると血流の関係からまた少し骨が下がる傾向があり、既存骨を温存したい考えです。

今回は、ノーベルバイオケアのMarkIII(エクスターナル)を3本埋入しました。

ん!?
4番の遠心根面が破折しているではありませんか!連結固定しているので、オペ中に切断してしまうと金属片が飛び散ってしまいます。この場合、この破折した歯根のみを摘出します。摘出抜歯後は、コラーゲンを充填して骨が再生しやすいように配慮して今日のオペは完了です。
dsc_1035
そういえば、この患者さまも千葉県松戸市からのご来院です。最近、三郷市外の患者さん、ホントに多いです。うれしい限り。

三郷市から関東全域へインプラント治療の普及と活性化を図って患者さんの幸せに貢献したいと思います。 « スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
  • 正しいデンタルフロスの使い方
  • 舌の病気・トラブル
  • スポーツや歯ぎしりから歯を守るマウスピース
  • 噛み合わせでお悩みの方へ
pagetop