三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜8時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関 協力型臨床研修施設(申請中)
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜20時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:30~20:00
  • 土日:9:30~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

歯を動かすだけでは整わないかみ合わせの調整とは?

皆さま、こんにちは。 矯正担当医の澁田です。

歯を動かすことでかみ合わせが変化しバランスも良くなる矯正治療で、かみ合わせが十分に問題なく整うことも比較的多ございます。
しかしながら、歯が生えてから一度もかみ合わさってこなかった歯は、歯が移動して上下でかみ合わさるようになると、自然に擦り合わさり形態が変わってきた歯と異なり馴染みにくいことがあります。
また、矯正前の不正咬合で擦り合わさってきた歯が移動すると、仕上がりの正常咬合で歯の形態調整が必要になることもあります。
たとえば交叉咬合(:歯と歯が互い違いに位置しているかみ合わせ)の矯正治療などです。

このような場合に行なう歯の形態調整は、咬合紙(:かみ合わせを印記する一定の厚みの紙)に空く穴や歯に印記される点の状態などを参考に行ないます。ごく僅かに歯を整える処置のためしみることも殆どなく、麻酔は必要としません。
かみ合わせが原因であごの関節に負担がかかる場合にも、同様の処置により改善することがあります。
もちろん、患者様お一人おひとりに合った状態を考え、患者様のご理解をいただいてから処置してまいりますので、ご不安に思われることなどあられましたらご遠慮なくお話ください。

下の写真:咬合紙、咬合紙ホルダーなど。
« スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)

歯科医師・歯科衛生士募集 歯科衛生士 募集 歯科医師 募集

Webデザイナー募集

あべひろ卒業生から推薦の声
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
  • 正しいデンタルフロスの使い方
  • 舌の病気・トラブル
  • スポーツや歯ぎしりから歯を守るマウスピース
  • 歯のプロお奨め!ソニッケア
  • 噛み合わせでお悩みの方へ
pagetop