三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜9時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜21時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:00~21:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

目立たないホワイトワイヤーとは?

埼玉県三郷市のあべひろ総合歯科、矯正専門医の澁田です。

歯並びやかみ合わせを治療する矯正治療には、ブラケットと呼ばれる装置を歯の表面につけてワイヤーを渡し、歯を移動させて治療する方法があります。主に永久歯列期に行われる治療方法で、歯に3次元的な力のコントロールができるため、「マルチブラケット法」とも呼ばれる矯正治療の代表的な方法です。
近年、歯科材料は改良が重ねられ、ブラケットの色と材質は、金属の装置の他に、歯の色に馴染みやすい透明や白色(セラミックブラケット)の装置で行うことが多くなりましたが、ワイヤーの色は素材により銀や金、黒色であることがまだまだ一般的です。そのため、人に矯正中であることを気づかれることもあり、オーディションや面接を控えたお子様には歯並びの治療以前に、装置の色を気にして治療に踏み切れないなど、本末転倒になってしまうこともあるようです。

また仕事などでキャリアを積み、自分磨きにも余裕ができはじめた成人女性や、子育てがある程度落ち着いてきて自分の時間が取れはじめた主婦の方々は、服装やネイル、髪型、化粧、習い事やダイエットなどには余念がないのに、歯並びには目をそむけてしまうことも少なくないようです。このことは、その人本人にとって、とてももったいないことだと思います。
歯並びやかみ合わせは、美しい発音や快適な食生活・咀嚼(そしゃく)など、生活の質の向上や、くいしばりなどで歯を悪くしてしまったり顎関節症(がくかんせつしょう)になったりするなどの悪影響を予防する、生きていく上で欠かせない役割があるだけでなく、恋愛やお見合いなどの機会にも影響するとも言われ、日常の仕事や友人との会話のときなどに人の見た目を左右するとも言われていますし、またなによりむし歯や歯周病の予防になります。それらの治療の必要性が十分わかっているつもりでも、目をそむけてしまう方々の本音は、きっと以下のようなことではないでしょうか?

  • 矯正が目立つのは、ちょっと恥ずかしいことだ
  • 笑ったとき、銀色の口元を人に注目される気がする
  • 治療中も、装置に慣れて自然体で過ごしたい

実際、このようなお悩みから矯正療を諦めてしまっている方も、あべひろ総合歯科にはおられます。

そのような方々へ、朗報です!
目立たないホワイトワイヤーが登場!!

最近、歯科材料の進歩により、ワイヤーも銀色ではない白色のホワイトワイヤーで行う矯正治療が可能となりました。歯の表側(人に見える側)に装置がつくものの、歯の色に近いホワイトワイヤーで、ほとんど目立つことなく矯正治療が可能です。まずは、下の比較写真をご覧ください。

 
従来のワイヤー   ホワイトワイヤー

違いは一目瞭然ですよね!ホワイトワイヤーはまだまだ進歩の過程で、強く擦れると白い塗料が剥がれる可能性があり、場合によっては使用が難しいケースもございますが、矯正治療を受診されたい皆様のご期待に応えるべく、あべひろ総合歯科ではホワイトワイヤーを使った矯正治療の導入を開始致しました。

歯の裏側(舌側)につけるリンガルブラケットやマウスピースによる矯正治療が、お口の症状から適応外と診断された方々でも、ホワイトワイヤーは適応範囲が広いため、治療が殆どの方で適応になります。

見た目を気にしていた方にチャンス到来!
目立たない矯正治療が可能に!

ただ、このチャンスをものにするかどうかは、歯並びでお悩みのご本人次第ということです。

わたしは一人の矯正専門医として、矯正治療により、美しい歯並びをぜひ手に入れていただきたいと思います。もちろん私だけでなく、あべひろ総合歯科スタッフ全員が全身全霊で、矯正治療をサポート致します。他院とはワンランク違う、上質の矯正治療を、あべひろ総合歯科ではたくさんの症例を基にご提供いたします。まずは無料の矯正相談で、矯正専門医にご相談ください。
問い合わせ 電話 フォーム

あべひろ総合歯科のホワイトワイヤー矯正

白い塗料の吹き付け方の異なるタイプなど様々な観点から考案し、実際の臨床データ(診療においてどのような影響が出るのか、歯の動きに違いがあるかなど)から、現在もなお改良を重ね続けております。一人でも多くの患者さんに、快適かつ安全でたくさんのメリットある矯正治療が提供できるように。

あべひろ総合歯科のホワイトワイヤーは『ビアワイヤー・パールホワイト』。

歯科材料メーカーで東京証券取引所1部にも上場している株式会社松風、
オリジナルの歯科材料です。キャッチコピーは、以下の通りです。

  • パールのような美しさ。矯正治療中の口元にさらなる美しさを
  • 矯正治療、ギラギラしたイメージありませんか?
  • 矯正治療中、見えにくくて、人から気付かれにくい装置あります!

『ビアワイヤー・パールホワイト』は患者さんの審美的な要望にお応えする自然な白さのワイヤーです。審美ブラケットとの組み合わせで、矯正装置をより目立ちにくくすることが可能です。コーティングは耐久性に優れ、数回ワイヤーベンディングしてもはがれにくくなっています。

矯正治療というと、銀色のギラギラした装置のイメージがありませんか?なるべく目立たせず、費用もそれほど大きく変わらない方法があります。それは「ワイヤーを白いものに変える」こと。現在は白や透明なブラケットが登場しているので、それらと白いワイヤーを組み合わせれば歯に溶け込むような色合いになり、近づいて見ないとわからないこともあるほどです。注意点として、歯が動くことによるブラケットとワイヤーの摩擦や、歯ブラシなどの日常生活で、剥がれてしまうことがあります。
矯正治療をやってみたい、でも目立ったら困るな・・・という患者さん、おそらくはホワイトワイヤーに関してそこまで詳しくはよく分からなくてもいいから「とにかく目立つことなく知られることなく矯正治療をしたい!」というのが本音ではないでしょうか?

いずれにしても、上質で良いワイヤーを扱っている、ということだけ頭の隅かどこかにしまっておいていただきたいのです。そして、自信とプライドを持って、矯正治療を受けていただきたいのです。人に気づかれにくい治療は、ステータスでもあるからです。

ちなみに、白い雪景色の中では、矯正中のモデルさんは、こんな感じです(*^。^*)
矯正装置は分かりませんね。

私たち、あべひろ総合歯科がお伝えしたいのは、「矯正治療を装置の色だけで諦めるご心配は無用!」ということ。もっとポジティブになれることを患者さんご自身に気がついて頂きたいということ。そして、自身の自然で素敵な笑顔を忘れないで頂きたいということ。

患者さん中心の医療(Patient-Centered Medicine)は、歯科界においても日々進歩しております。歯科材料一つにしても、日進月歩です。私たちは患者さんにご満足いただけるよう、本気で治療に取り組んでおります。

健康な体づくりは、健康な歯から。
健康な歯は、良い歯並びとかみ合わせから。


あなたの人生をポジティブにするきっかけは、「歯」が大きく関わっているのです。

ご来院を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。 « スタッフブログ一覧へ
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
pagetop