三郷市で歯科治療 ( 保険診療・歯周病・審美・インプラント ) なら、あべひろ総合歯科。平日は夜9時までの夜間診療・土日も診療・駐車場完備。

東京歯科大学水道橋病院 医療連携協力医療機関
厚生労働省(関東信越厚生局)認定、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
東京歯科大学 大学院卒、博士号を取得した歯科医師のいる歯科医院

  • 駐車場6台完備
  • 土曜・日曜も診療
  • 平日夜21時まで

三郷市早稲田2-2-8|三郷駅徒歩1分

TEL:048-950-2525

  • 平日:9:00~21:00
  • 土日:10:00~19:00
  • 休診日:祝日
  • 駐車場6台完備
  • 電話する
  • WEB予約
TEL:048-950-2525

ノーベルバイオケア導入

患者様の安全・安心を第一に考えインプラントで一番歴史のあるノーベルバイオケア社ブローネマルクインプラントを使用しています。

数あるインプラントメーカーの中で、患者様を第一に考え導入した理由は5つあります。
1.インプラントメーカーの中で一番の歴史がある。
2.幅広い適応症例がある。
3.科学的根拠、長期的臨床の実績がある。
4.国内外の使用者が多い為、多くの歯科医院で対応可能である。
5.製品トラブルが生じても対応しやすい。

の5点が挙げられます。

患者様にとってインプラントは一生お付き合いするものです。
より永くそして安心してご使用いただけるように、患者様の安全を第一に考え、当医院はブローネマルクインプラントを採用しています。

講習会に参加し技術を高めています ブローネマルクインプラント


ノーベルバイオケア社ブローネマルクシステムを使用することによる患者様のメリット

歴史

1965年にスウェーデンのブローネマルク博士により、世界で始めてインプラントが歯科医療に臨床応用されました。

ノーベルバイオケア社はブローネマルク博士が発見した、骨に結合する(オッセオインテグレーション)歯科インプラントを世界で始めて製品展開した近代インプラントシステムのパイオニアです。

この世界初の実用インプラントシステムは、現在世界のすべてのインプラントの基本となっている世界的に最も知名度の高いインプラントです。

幅広い適応症例

汎用性に富み、あらゆる症例に対応できるため、最も高価でブランド価値が高いといわれています。

骨の条件の悪い患者様に対しても広く対応が可能となっており、ドリルも最も複雑に細分化され、患者様の骨の厚さ・硬さ・状態を考慮しつつ対応することが可能です。

根拠・臨床

現在日本には約40種類のインプラントが存在しますが、10年以上の動物実験をし、人体に応用してから50年以上の歴史を持つシステムは世界でもブローネマルク1つしかありません。

40年以上前に行なわれた最初のインプラントが2006年までに機能し後遺症もないと報告されていることからも、このシステムがいかに完成度の高いものであるかはご理解いただけると思います。

治療成績は、1本の歯を失ってしまった方から、複数の歯を失ってしまった方まで、10年経過後の残存率が97%という高い成功率を誇る世界標準インプラントとなっています。

幅広い医院での導入

転勤や結婚、通院している歯科医院の移転や閉鎖など理由はさまざまありますが、患者様にとって、治療を受けた歯科医院に一生通院することができない場合が多々あります。

そのような場合に、あまり普及していないインプラントメーカーだと、同じメーカーを採用している歯科医院を探すことが困難になります。

そのような点からもトップシェアを誇るインプラントメーカーを採用することにより安心してご使用していただけます。

対応力

患者様にとってインプラントは何十年と長く使用していくものです。

骨に埋め入れたインプラントと補綴物(被せもの)をセットしている部分はネジで止められています。10年・20年先にパーツに不具合が生じた場合、メーカーによるサポートがなければパーツが入手できません。「ノーベルバイオケア社」はそのようなアフターサポートが万全です。また、将来にわたって信頼できるメーカーだと考えます

臨床データ

図1)インプラントの表面拡大図 図2)骨との結合データ

ブローネマルクはインプラントの表面にタイユナイトという特殊な技術が使用されています。

図1はインプラントと表面の拡大図です。この無数の孔に硬組織と軟組織が絡み合い速やかにインプラントの表面およびその孔の中へと骨が短期間で形成されます。

そして図2が骨との接着具合のデータです。通常の表面性状ですと低い数値となっていますが、タイユナイトを施した表面性状ですと、骨との結合が格段に違うことがわかります。

ノーベルバイオケア社の詳しい商品説明

ノーベルバイオケアは近代歯科インプラントシステムのパイオニアとして、スウェーデンに設立されました。
現在はスイスに拠点を置く、グローバル・カンパニーです。社名は、ノーベル賞で有名なアルフレッド・ノーベルが設立した企業に由来しています。

1965年にスウェーデンのブローネマルク博士により、世界で初めて骨と結合する近代インプラントが歯科医療に臨床応用されました。それは従来の治療方法とは大きく異なる、画期的な治療方法でした。ノーベルバイオケアはブローネマルク博士が発見した骨と結合する近代歯科インプラントを世界で初めて製品展開した、インプラントシステムのパイオニアです。

世界で最も長期の臨床実績を誇るブローネマルクシステムをはじめ、革新的なインプラントボディーデザインを持つノーベルアクティブなど、様々な症例に適応可能な幅広いインプラントシステムのラインアップを提供しております。患者様のQuality of Life (生活の質)の向上を目指し、インプラント関連製品をはじめ、NobelClinician™ソフトウェアを用いた安全・安心なインプラント治療をサポートするノーベルガイド・コンセプト、歯科用CAD/CAMシステムNobelProcera™によるカスタマイズされた補綴物など、歯科医療従事者の方々へ幅広い症例に適応できる製品とソリューションをご提供します。
ノーベルバイオケアの一つの特長として、古い製品にも適応するパーツを現在でも供給しております。また、世界70地域にて販売ネットワークを有していることにより、海外での再治療やメンテナンスが必要になった場合でも安心です。
40年を越える長期の臨床実績を基に、ノーベルバイオケアは今後もインプラント治療を始め、患者様の多様化するニーズに即した製品やソリューションの普及につとめ、患者様のQuality of Lifeの向上に貢献してまいります。


詳しくはこちら→http://www.nobelbiocare.co.jp/

インプラント専門サイト
  • (無料)でのご相談は
  • 新患急患随時受付
  • インプラントリカバリー
  • SPIシステム
  • ノーベルバイオケアインプラント
24時間WEB予約(初診の方のみ)
あべひろ総合歯科
について

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田2-2-8

TEL:048-950-2525mail

患者さんの主要なお住まい
埼玉県三郷市、吉川市、越谷市、草加市、千葉県流山市

Blog Contents
ブログ一覧へ »
  • 矯正歯科ブログ
  • 尾澤友梨のぷちろぐ
  • マネージャーブログ
  • 動画Q&A

MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
あべひろ総合歯科は
MALO CLINICの提携医院です
歯髄細胞バンクのセルテクノロジー
歯髄細胞バンク
  • 世界に誇る韓国インプラントの最新情報に迫る
  • 人道支援のためドミニカ共和国へ
  • インプラント専門医(Mastership)に認定されました
  • 医療費控除について
pagetop